FC2ブログ

猪突猛進第2章


だいぶ前から、自転車に乗らなくなってからか、買い物に出かけない。
実は生協に入って、夫との2人の食品、飲み物、雑貨、衣料品、洗剤、トイレットペーパー。諸々、足りないものや生鮮食品を近所のスーパーで買う生活。
いわば生協生活。そこに巣ごもり推奨の毎日になったので、一層拍車がかかった状況だ。

何か月もデパートや大型店舗にはいってないので、私の買い物の楽しみは生協のカタログを見ることになった。
食品はまあいつもの通り。
雑貨を見ていたら2つ欲しいものがあった。
それはレンジでごはんを炊くもの1400円。四角な卵焼き器1200。
レンジごはんは前から近所のホームセンターにも100均にも出ていて試したくていたものだ。
どうしようかなあ。結局1回試してどこかにしまい込みそうだし。1400円もするんだから使えそうかも・・・。
四角い卵焼きはしばらく使っていない、あまり必要がないから、たまに卵焼きをするときはフライパンでざっと焼いてしまう。でもきれいに焼けそうだし、だし巻きなんかいいかも・・・。
その夜寝ながら家でごはんを炊くものいっぱいあると思った。

電気の炊飯器、圧力鍋、深めのオールパン、お祝いのお返しカタログで引き換えで手に入れた陶器の万古焼のご飯炊き釜。やっぱりやめよう。
明日陶器の釜で炊いてみよう!
炊いてみました。結構つやつや。何回か炊いてあまりうまくいかないから、しまい込んでいたものでした。

炊き立てをおにぎりにして塩をつけて孫と食べてみました。
「なんでこんなにごはんがモチモチしてるの、おいしい」と言ってくれました。
分かったこと
猪突猛進は一日置いて実行。

イノシシ年はやっぱり猪突猛進


9月は防災のことがよく話題になる。
9月1日に関東大震災があったことから、学校や職場地域で防災訓練や引き取り訓練がある。 
新聞でも取り上げられることが多い。

その1、昨日の新聞に長野県の広告が載っていた。
それは目につくものから言えば、松茸狩りとそれを食べさせる店、大名コースは15000円、高いなあ。
次は果樹園の広告、ブドウ狩り食べ放題、4,500円でブドウの詰め合わせ宅配。シャインマスカット入りはちょっと高い。
あとは温泉とスキー宿、お得なリフト券付き。
最後に目に留まったのは水のタンクの写真。なんだろうと説明を読んでみるとポリタンクに高機能のろ過するものをつけて上からポンプで押すと(手動)書いてある。
値段も30,000円くらいだ。以外に安めかも。
パソコンで見たら使えそう。災害の時は道路も寸断、電気も水もトラブルになりそうだし。
お年寄りや女の人は水のタンクをなかない運べない。私のことですね。
結構いろんなところで売っていましたが、事務用品を買っている通販の会社でもそれを売っていたのでネットで購入。
最も3種類くらいあって、池の水までもろ過できるのは多人数向きで高額だった。

その2やっぱり新聞から。
やはり防災に関するいろいろな事例が載っていた。
トイレのこと食事のこと電気ガス水道の被害と復旧。なかなか大変。
そこに食事のことが写真入りで載っていた。
水が貴重になるから、あまりいろんなものを汚さないで食事を用意。
ビニール袋を使って調理するやり方。
厚めのビニール袋でお水コメを入れてお鍋で袋のまま煮るというものだ。
あとは高野豆腐とマーボー豆腐の元を入れて煮る、卵とチーズでオムレツ。
わかっていてもなれないとうまくいかないから一度やってみた方がよいとあった。
そうだやってみよう!お米と水プラスビニール袋。
もう一品卵、豆腐の残り、ネギの残り、ツユの素プラスビニール袋もみもみ。
お鍋に水を入れ2つ袋を入れて煮て?炊いて?焼いてみました。30分くらいたって食べてみました。
ごはんはちょっと固め、卵は和風オムレツ結構おいしい!お米の炊き方はちょっと工夫の余地がありそう。

というわけで猪突猛進、思いついたらすぐやってみる、イノシシ年の真骨頂かも。
お昼においしくいただきました。卵はフライパンでやくよりふっくらみずみずしい感じでした。
こんな買い物や経験が生きませんように願います。

カレンダー

9月に入りました。
カレンダーをめくるとあと4枚!アッという間の2020.盛りだくさんでした、今まで。
社会の様子も、自分の様子も大きく変わりました。
今後残った4か月でどうなるのか、この先どうなるのか見通しがつかないです。

朝、散歩に出るのはもう暑い、最近暑いところ歩いて汗をかくと、そのあと汗をかく運動を2時間もしたように疲れてもう汗をかくことが嫌になりました。
それで朝、境内のけなげな朝顔を見たり、毎食お世話になる青じそなど取ったり。
そうだ本堂向拝の石段もホコリがいっぱい。バケツとほうきでしゃしゃっと掃除して水まきをそました。
かんかん照りの中、水は気持ちいいなあと思っていたらそこに大きなシオカラトンボがさーっと飛んできました。
水って匂うのでしょうか、ここに水があったぞーという感じでフラフラしてまた飛んでいきました。
この暑さで水べが減っているのでしょうか。

庭先ではつい先日、ススキが小さく丸まって穂先を見せていましたが、今日はきらきらした穂を何本も風になびかせていました。
シュウメイギクも小さなまるいつぼみをつけて、暑い間は咲きませんと青々とした葉っぱの上に何本もたっています。

さて、9月と言えばもうすぐお彼岸です。
あと2週間でお彼岸。
お彼岸法要は三密を避けて、数回に分けて、19.20.21.22日に、11時と13時にお勤めと法話があります。

お中日には11時13時と2回にわたってお勤めと法話があり、初めての試みですがzoom
という新アイテムでお寺の法要の様子をご自宅で体感していただけます。パソコンが苦手の方は若い方の助けを借りて、お寺にはあんまりいかないって方はスマートフォンでQRコードを入れてみてください。
新しいことも案外、新体験で面白いかもしれません。

暑いよ、台所


前々から思っていたのだけれど、この暑い時期、また寒い時もそうだけど、うちの台所は暑い時は暑いし、寒い時は寒い。冷暖房の器具がないからだ。
居間にはエアコンがあり、さらに扇風機まで動いている。

今どきは居間と台所が一体化している家もある。
何もない台所で火を使って料理をする。
かたずけだけでも汗は出てくる。
おかしくないですか。
そんな嫌味を例によって夫に言う。
何もしないで食事を待ってる人はテレビ、クーラー付き私も黙っていて食事出てほしい。

言うだけだけどね。(これ以上の迷惑をかけてるから文句は言えませんほんとは)

考えてみたら安い簡単な冷暖房の器具を買えばいいだけでした。

さて一番下の5歳の孫はまだ幼稚園も始まらず、退屈だろうと、粘土を買っておいた。
ある朝、部屋に来たので粘土を出してやった。
しかし私はかたずけや洗濯などの仕事があって十分に相手をしてやれなかった。
「お洗濯干したら粘土やるから待ってて」
「ばあば、じいじにやってもらったらいいのに」
「そうだね」
そういっていつものように干していると

じいじが言うには、
「やってもらったらって言ったんじゃないよ、じいじに甘えたらいいのに」と5歳の孫が言ったというのです。
驚きました。
なかなか大人でも言えないです。とても時宜に合った発言です。
恐れいりました。全面的に甘えたいなあ?

実はお昼ご飯の後は下げて洗ってもらっているんです。ちょい甘えかな。
よそのご夫婦の家事分担はどうなんでしょう。
最もお寺で、昔からいつも同じ家にいて、ほぼ3食一緒に食べているので、自粛巣ごもりでもその点は変わらずですが。


おがる とは


先日の新聞に方言のことが書いてあった。
北海道新幹線北斗市に「ほっとマルシェおがーる」という北斗市のアンテナショップがある。店名の由来は「成長する」という意味の方言「おがる」だ。成長という前向きな印象を与えることから施設や団体の名称として人気が高い方言とある。

そうそう、懐かしいなあ、おがる、何年前に聞いたかな。
ほとんどの人は知らないと思う。

例えば
「佐々木さんの家の田んぼも畑も、よぐおがってらっけ、あそこの土はよっぽどいいんだべね」
「お寺さんの娘さんしばらく見ないうちにおがったなっす。お母さん超すようだんちぇ」・・

標準語で言えば
「佐々木さんの家の田畑は成長がいい、土質がいいのでしょうね」
「お寺の娘さんはしばらく会わないうちに背が伸びましたね、お母さんを超すようじゃありませんか」等など。

新聞の説明によれば、北海道、東北で広く使われ、植物の芽が伸びたり、子供の身長が伸びたりして育っていく様子など縦方向への成長を具体的に表現知ることが多い。最も体重が増えて大きくなるということには使わないとあった。

まわりに方言を使う人がいないとまったく使わないから、そのうち忘れてしまう。
実は前記の使い方にも微妙なアクセントがある。

たまに話している時、冗談交じりにすべて方言で話すことがある。
夫はわからないからなんて言ったのかと笑いながら聞いてくる。
話題も軽いことのせいもあるが、楽しい会話になる。

都会に暮らすようになって、田舎者と思われたくないのか、意識して標準語をまねしてきた。
盛岡に帰っても地元の人もほとんど使っていないようだ、アクセントになまりが残っている程度。
このまま消えてしまったらもったいないなあ。
方言で話したい。
どこも東京地方ではつまらないでしょう。
プロフィール

ナカネタカコ

Author:ナカネタカコ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR