2010年11月の記事

スポンサーサイト

森田療法

月1回送られてくる真宗会館からの送付物に親鸞仏教センター発行のあんじゃりという研究誌がある。難しい内容が多い中で北西憲二(日本女子大教授、森田療法研究所所長)氏の「森田療法と親鸞聖人」の記事があった。森田療法については精神療法の一つで森田正馬が始めたものだ。以前から東洋的・日本的なものを感じて興味があった。基本的な治療原理として①不安、苦悩をありのままに受け入れていくこと、②自らの生きる欲望に乗って...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。