2014年06月の記事

スポンサーサイト

上り坂…これから

昨日は沖縄戦の慰霊の日だった。沖縄について語る人たちも高齢になり、どうしても遠い話になってくる。そして戦後昭和22年生まれの私は、直接的に戦争というものに出会ってはいない。父が戦後物心つくころ国民服というカーキ色の洋服を着ていて、もうそんなものは着ている人がいなかったのでちょっと恥ずかしかった。それは田舎のお寺で経済的にも苦しかったからだろうと思う。また食事にしても外食など飛んでもない、近所の蕎麦...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。