FC2ブログ

つながらない

2016.06.29.21:39

先日、携帯の充電器を娘のところに置き忘れた。
緊急用に充電器に一個充電してあったのでまあいいかと二日ぐらい携帯無しの生活を送った。
外に出る時だけエコモードにして家にいる時は電源を切っておいた。
考えてみると私の携帯にかけてくるのはほぼ身内しかいない。
緊急は家電または夫の携帯にかければ済む。
まあどこにいても携帯を持つことを気にしているのに全くそれがないので結構気楽な感じであった。
外に出て、旅行中とか待ち合わせにはこの上なく便利であるし、時には見知らぬ土地で駅を探したり訪ねる家まで道案内をしてくれたりするのは大変ありがたいことだ。

けれども家にいる私のようなものには以外に用がない。

携帯を持ってから、かなり生活は変わったようだ。朝のベットで早朝目覚めて、ぼんやりしているときにスマホのニュースを見たり今日の天気予報を見たりしている。

朝散歩に出る時も何か連絡があればと、もって出かけていたのだが、考えてみたらそんなに私には必要はないかも。

そうは行っても出先で地図アプリを開いてみると右に曲がれとか、ルートを外れたとか言ってくれる。
もしかしたら今までその辺にいる人に聞いていたのをやめて機械にお聞きしているのだ。

それってなんだか変じゃないですか。
人と人とのつながりが薄れて、一人になって、家の中も大家族から核家族になって人とのつながり絆を求めているのに、自ら切っているような気がします。

矛盾ですね。

今日は孫の幼稚園の生活発表会でした。
舞台の孫の写真をスマホのカメラで撮ってみたり、退屈しだした下の子にゲームの画面で気を紛らわしたり。
住職からはお寺の用事の連絡のメールが来たり、娘から電話があったという痕跡があってかけなおしてみたり。

文句を並べてみたけど携帯のお世話になっております。
プロフィール

ナカネタカコ

Author:ナカネタカコ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR