2017年08月の記事

スポンサーサイト

東京サンガ9

この名前はお寺関係の者が集まって仏教讃歌を練習している合唱の会で、参加者は寺の坊守が多い。元々、真宗大谷派には仏教讃歌はあって、私の育った寺でも父が進取の気風があったのか、小学校の音楽の先生に頼んで夜に10人ほどで仏教讃歌の練習をしていた。小学生か中学生くらいの私も駆り出されて歌っていたことを覚えている。仏教讃歌は歌う人は歌えるというくらいであったが、今はお寺の法話の会など、行事の初めに真宗宗歌、...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。