FC2ブログ

2018年01月の記事

偶然、いや必然

先日友人のお寺のお琴のひき初めを聞く機会に恵まれた。明福寺でも法要の際に、ご門徒の方の縁で筝曲演奏を何回かさせていただいたことがあった。然しゆっくり聞く状況でもなかったので初体験のようなものである。お琴に触ったこともない。まったくご縁が無い楽器だ。聴衆は、ひき初め出演の先生方が交代で、で尺八の演奏と共に、題名にふさわしいそれぞれの美しく、迫力のあるものであった。まったくの聞き手は、私だけというもっ...