FC2ブログ

地下鉄で会った人

2020.01.23.16:24


真宗大谷派の東京教区、まあ言ってみたら東京支店?その真宗会館で報恩講が務まる。
1月26.27.28日だ。その法要で仏教讃歌の演奏がある。その練習。
ここ数年お寺関係の合唱に参加しているので、その練習の帰り。4時過ぎの浅草線浅草から三田駅まで乗った折のこと。
幸い椅子が空いたので会釈してそこに腰掛けると、その隣に座っている婦人まあ私くらいか少し上くらいの人だが、妙に疲れた感じだった。
なんとなく気になって「だいぶお疲れのようですね。大丈夫ですか」と声をかけた。
すると「本当に疲れました、色々あって」というのだった。
まったく見ず知らずの人だしそこまで踏み込むこともないのだが、問わず語りにいろいろ話された。
浅草に姑のお墓がありそこにお参りしてきた帰り。お母さんにこんなことがあってどうしたらいいかお墓の前で話してきた。

その事情はかいつまんで言えば、亡くなった夫の高齢の兄がいて入院しているが、同居している女性に言われてそこを退院できる状況ではないのに、退院することになった。
そのことに関していろんなことがあった。
何の保証人かわからないが、自分が保証人の判をつくように頼まれた。でも自分は気が進まないという。
話は両方聞かないと分からないことだが、「急ぐことではなかったら、一晩考えてからにしたらどうですか」、と言ってみた。
「そうですね、そうしようかなあ」と言っているうちに私の下りる駅に着いた。
「初めて会った人にいろいろ話してしまいました」、といわれる。
「どうぞお大事に」と言って電車を降りた。
 電車を降りてめずらしい体験を振り返った。
私がやったことがよかったのか、おせっかいだったのか。
あの人はあの後どうしたかな、話して少し整理できて、外に発散してくれたらいいけど。
プロフィール

ナカネタカコ

Author:ナカネタカコ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR