FC2ブログ

まごまご

未分類
04 /04 2015
1月の15日に息子にとっては3人目の子供。
ばあばにとっては5人目の孫が生まれた。
うえの二人の姉も妹にやきもちを焼くこともなく、仲良く育っている。
もう少しで3か月のゆきぽんは、だんだん人間味をましてママの呼びかけに笑って答えるようになった。
3人3様の顔だちと、そろそろ出てくる個性がとても興味深い。
孫5人、1番目は2年生、2番目は1年生、3.4番目は年中組、そしてただいま3か月の5番目。

ゆきぽんは先日のお彼岸法要のときにこんなことがあった。
御中日法要のあと、ご門徒の鈴木喜一・幸子夫妻による民謡の口演があったのだが、ご本堂ではみんなで聞いたり歌ったりしていて、その音が客殿のほうにも大きな音で流れてきた。
おやおやびっくりして泣き出すかと思って見に行った。
ちいさなお布団の上で一生懸命寝ながら手足をうごがしている、近くに寄ってみたらにこにこ笑っている。
この子は音楽が好き?民謡が好き?かも。
それから彼女が泣いているときソーラン節など唄ってみたりするのだが、泣き止んだり、またさらに大きな声でママを読んだり。
もっともばあばの下手な民謡ではさらに泣きたくなるかも・・・。

コメント

非公開コメント

ナカネタカコ

FC2ブログへようこそ!