FC2ブログ

幸せってどんなこと

未分類
01 /09 2019

新年あけましておめでとうございます。
毎日青空のお正月9日めになりました。
まあまあ暮れからなんとなく気ぜわしい毎日でした。
元旦には修正会をお勤めしました。門徒皆様もご先祖のお墓に家族でお参りされる方も多かったです。

昨年は住職の継承という大きな節目になりました。
新しい年はどんな年となるのでしょうか。

さて、昨年のことでしたが、ちょっと疲れて、ベットに横になっていたら、一番小さい孫のゆきポンが隣に潜り込んできました。

1月に4歳になります。
昨年の今頃は、幼稚園に入ることになり、幼稚園にはママはいないということがわかったらしく、何歳と聞くと2歳と答え、年を一つ少なく言ってました。2歳なら幼稚園に行かなくてもいいと思ってのことでした。
そんな彼女も今年は年中組です。

「お昼寝、暖かくて気持ちいいね。ゆきちゃんがとなりにいると湯たんぽ見たい」
「ばあば、ゆきもあったかい」

ベットから青空が見えてあったかい。

「ゆきちゃん、しあわせってどんな気持ちかな」
「うーん、こころがあったかいことだよ」

びっくりしてしまいました。

しあわせが心があたたかいなんて3さいが言うんだなあと思いました。

確かに幸せっておもうと心が暖かくなりますね。
「あとはね。おいしいものを食べたとき、ゆきはしあわせ」

確かに、お腹がすいてない、美味しいものを食べたとき、その時も、心がほっとします。
71歳、3歳の素直な心で新年を迎えたいと思います。

コメント

非公開コメント

ナカネタカコ

FC2ブログへようこそ!