FC2ブログ

幸せのおすそ分け

未分類
05 /07 2019
桜の時期も終わり、青葉が美しい頃となった。

寒さと、おっくうになったせいか、毎朝の散歩もとどこうり勝ちであったけれど、ようやく日の出も早くなったし、気温も良くなってきたので、ここしばらく朝の散歩ができている。
散歩といっても寺の前の坂を上り、上がったところにある、2つの公園のどちらかに行ってラジオ体操をしたり軽く体を動かし、公園内の木々を見ながら歩いたりしている。
その公園は港区のシルバー人材センターの人と思われる人たちが、2.3日おきにお掃除をしている。
時々顔を合わせるので、女性の方々とは季節の話をすることがある。

ある朝一通りの体操を終えて、ベンチに腰かけてぼーっとしていたら、その人がこちらに近づいてくる。
なんだろうと思っていたら、突然目の前に一本の草を差し出された。
よく見ると四葉のクローバーだった。
「わーうれしいいただいていいの?せっかく見つけたのに」というと、「いいんですよ私は何本か持っているから」という。「ほんとにいいんですか?」
「いいんですよ。嬉しいわ、有難う。」久しぶりの四葉のクローバーを見た。

幸せが来ると言われるよつばのクローバーを頂いたことで、幸せを分けてもらったような気がした。
帰って夫に見せてから文庫本に挟んでおいた。
その後日談
数日してまたその女性にあったのでお礼を言った。
その日いつものように体操をしていると
「奥さんちょっと」と声をかけられた。
「なんですか?」
「こっちに来てみて」
ほらと指さす方を見ると、四葉のクローバーが生えていた。
「ご自分で採った方がいいかと思って」
「有難うございます。うれしい」
久しぶりに自分で採った、またまたおすそ分け
その後日談
一人で四葉のクローバー発見
文庫本にはクローバーが何本か挟まっている。
私もおすそわけしなくちゃ!

コメント

非公開コメント

ナカネタカコ

FC2ブログへようこそ!