FC2ブログ

雀のお宿

2020.05.24.17:16


ご本堂の向拝の屋根の下の木組み。おととし塗りなおしたばかりだ。
雀も仲良くしたい季節らしい。朝起きるとちゅんちゅんうるさいほどなのだ。

その雀が真っ白な向拝に巣を作ろうとしている。
別に雀の恋を邪魔するつもりはない。
けれども白塗りのきれいな向拝の屋根したに巣を作られたら、ふんが落ちて汚れる。そして石の段にはゴミが落ちて嫌だ。
まあこちらの勝手な言い草ではあるが一応所有権は明福寺だから追っ払うことに決めた。
第一弾として猫のふんやおしっこを防止するトゲトゲのシートがあったのでそれを横木においてもらった。失敗。始めた次の日くらいに強風の日があり飛んでしまった。
第二弾シートを乗せ細かなところには、たまたまあったたわしを並べた。失敗。驚いたことに朝起きてみたら、たわしが2個も下に落ちていた、そして枯れ木の枝が散乱していた。どうやってたわしを下に落としたのだろうか。押したのか嘴で引っ張ったのか。
第三弾としてずり落ち防止の敷物を敷いてそこにたわしを並べた。
細いところにはペットボトルの水を半分ほど入れて寝かした。
一応成功か?奴らはとうとうあきらめてよそに行ったのか?いやーそんなことはなかった。
今朝、見上げたら向拝の別の木組みの狭いところにとまって、すでにちょっと汚れているではないか。失敗。
アーア、いやになる。
しかも第二候補としたらしい雨樋の中に出入りしているのだった。
全体を網で覆うのは格好が悪い。

第四弾としてすず子とすず太郎に定住させない方法を考えなくては!
雀も生きているし、子孫繁栄を願うのは当然とは言え、困ります。

暇に任せて孫たちと童話かるたというのをやってみた。
その中に舌切り雀の札があった。確か意地悪なおばあさんが雀の舌を切ってしまうお話だったかも。
お寺の意地悪ばあさん雀を追い払うの巻き。
童話を検索してみたら、最後にお爺さんにおばあさんは「無慈悲な行いをしたり、欲張るものではない」と諭されるとあった。
どうしよう。

comment

Secret

プロフィール

ナカネタカコ

Author:ナカネタカコ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR