FC2ブログ

梅は満開


♬梅は咲いたか 桜はまだかいな。♪

朝方そう寒くはなくなったので、散歩に出かけている。
日中はコロナ緊急事態宣言もあるし、特に用もないから出かける癖がなくなった。
今日のようにいい天気で20度まで上がるという気候になると、外に出かけたくて仕方がない。
でもなんかでおっくうになる。
朝の公園は人がいないから独り占め。
周りを気にしないで体操をしたり、歌を歌ったり。たまにベンチに腰掛けて背中を伸ばし青空を見る。

公園には梅はもう盛りを過ぎているものや、これから咲くものちょっと見ただけで10本以上ある。

盛岡にいたころ本当に春は遅かった。
5月の連休のころにいろんな花が一気に咲くようだった。
部屋から見える、近所のお寺に紅梅が一本あってどこよりも先に寒さの中咲いていた。

東京も湯島天神やら、梅が丘公園など見に行ったことがあった。

梅の名所に行かなくても大満足だ。
空を見上げると銀杏の大木、ケヤキ、栴檀、桜、柿・・・・。
これらの木々は落葉樹だから今の時期は木の枝ぶり、枝の伸び方それぞれが違っている。
小高い丘には八重桜が丸っぽい、柔らかな曲線でつぼみがまあるく膨らんできている。
ソメイヨシノは広々、自由に枝を伸ばしている。
この公園は昔、武家屋敷の跡とか宮邸だったとかいうからだいぶ古い、大木もある。

木の格好や葉っぱの形、冬から春にだけわかる裸の枝ぶり、ほんとに違うんだなあと思った。
違っていて当たり前、違う種類なんだからと見過ごしてきたことが今日は妙に気にかかった。
周りを見たら同じ家にいる家族はもちろんだけれど、テレビに登場する人々も同じ日本人、人ではあるけれど見た目も、考え方も、生き方も、大違いなのだ。
気に合わない人は非難したり、けなしたり。

金子みすゞの詩が浮かんできた。
みんな違ってみんないい

「私と小鳥と鈴と」  金子みすゞ
私が両手を広げても、
お空はちっとも飛べないが、
飛べる小鳥は私のように、
地面(じべた)を速くは走れない。
私が体をゆすっても、
きれいな音は出ないけど、
あの鳴る鈴は、私のように、たくさんの歌を知らないよ。
鈴と小鳥と、それから私、
みんなちがって、みんないい

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナカネタカコ

Author:ナカネタカコ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR