FC2ブログ

9月2日

2012.09.03.00:15

連日の猛暑で日中は必要がないと出る気がしない

昨夜来の雨、東京では久しぶりのまとまった雨だ。

毎日、夕方になると住職は境内の掃除を始める。

お墓の枯れた花を片付け、落ち葉や、散った百日紅の花などをきれいにお掃除。

そして水撒きをしている。住職の周りにはぶーんぶーん何かとんでいる。

夕方になると蚊がわんさか出てくるし、汗をかいているので余計よってくるのだ。

それでもほっておくと葉っぱが茶色になりかかるので、毎日の日課になっている。

夕食時、ビールを飲みながら

「水をかけてやると、境内のかりんやさつき、かえで・・・皆が、ありがとうって言ってるんだよ」

「そうだよね、いくら地面から直接水を吸ってるといっても、こんなに乾いたんじゃね」

9月2日、昨夜来の雨、東京では久しぶりのまとまった雨だ。

ちょっと日が差したので朝の散歩に出ると、歩道の街路樹や植え込み、雑草が元気そうだ。

ホコリも洗い流され、十分に水も飲んでああー一息って感じだ。

夜の大雨に体がゆっくりしましたー、と生き生き話しているようだ。

突然の大雨に大変な地方もある。
自然の働きはコントロールできないから、馬鹿にしてはいけない。

お日様が照らしてくれること、時々雨が降って、風が吹いてくること、そこで呼吸をしていること。

あたりまえのようだがありがたい。

comment

Secret

プロフィール

ナカネタカコ

Author:ナカネタカコ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR