過去ログ

スポンサーサイト

春らんまん

4月21日、来週は永代経法要だ。早い早い、年を重ねると、余計にそう感じるようだ。お寺の庭にも2本の山桜、八重桜が1本。近所のさくらより遅れて、八重桜は今が満開だ。あまり天気も良く、青空に薄紅色の八重桜は本当に美しい。そんな時は、玄関の腰掛に、座ってお茶を飲んだり、パンとコーヒーのお昼にしたり、外に出かけなくてもひっそりとお花見ができる。元々お寺には御衣黄桜というのか、薄緑の桜の木があった。この花は中々...

お彼岸 2017、3,17

お彼岸のいり、朝住職とお参りをしました。お彼岸の支度もでき、これから1週間のお彼岸の始まりです。この頃朝起きると、一番下の孫が私たちの部屋に来てくれます。お仏飯を盛っているときから、「これなあに」、と聞いてきます。「これはねえ、ナマナマさんのご飯だよ。」「ヘエー」お内仏の小さな仏飯を小さな手でお供えしてくれました。ご本堂に行ってお勤めをしてお参りをするところにも、一緒に来て数珠を手に椅子に座って小...

啓蟄 けいちつ

3月のひな祭りも済みました。今日は春を感じて虫たちも目を覚ます頃。ようやく暖かくなったかなと思うと朝夕は風が冷たい。昨日は明福寺が所属している、真宗大谷派東京教区東京5組の聞法会がありました。同朋会と言います。赤坂の報土寺でご住職のお話をお聞きしました。テーマとして「いのちの声を聞く」ということが掲げられています。80歳になられた住職はご自分の経験から、いのちというものについて話されました。その後、班...

2月は逃げる

お正月はあっという間に過ぎました。さて、2月も早や19日です。二月は逃げるとも聞きました。その通りですね。門の前の梅もちらほらと咲き、今日の朝、青空に日差し、北風の中に黄色い水仙が一輪咲いていました。孫たちも上は4年生、3年生になり、2人は今年小学1年生になり、それぞれに3月には卒園式。自分は若いつもりでも私の2人の子供?は40前ということですから年を取るのは当たり前なんですね。昨日、お寺で聞法会、土曜法話...

平成29年、今年もよろしくです。

平成29年初です。新しい年となりました。今年もよろしくお願い致します。今日1月20日です。大寒というだけあって急に寒くなりました。本堂のお花など生け変えていると指がかじかんできます。例年の通りの年末、年始。元旦には、早朝家族で本堂でお朝事のお勤めをします。2+5+4=11人です。孫たちには頑張って着物を着せています。動きにくいですが鮮やかな色合いのかわいい着物は、小さいながらもうれしそうにしています。お昼過...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。